グローバル経営の極北

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

グローバル経営の極北

日系メーカー、米系IT企業を渡り歩いてきた経験をもとにグローバル経営について語ります。Twitter(@nori76)もやってます

はじめに~「中から」見たグローバル経営

Twitterで幸い多くのフォローを頂き、自分の経験や考えをもう少しまとまった文章にしてみたくなり、久々にブログをはじめることにしました。テーマはTwitterと同様に、主にグローバル経営とハイテク産業の動向/経営とします。

まずグローバル経営について。最近の日本では、グローバル経営を扱う文章や発言は非常に多いですが、実際の現場で日々奮闘しているものからすると、やや評論家的というか外部の視点だなと感じることが多いです。私は、新卒で日系メーカー、その後米系IT大手のコンサル、経営管理と、日本企業と米企業両方でフロント/バックオフィスを幅広く経験してきてきました。が故に、米グローバル企業の経営モデルの強さとそれを導入する上で日本企業が抱える困難を「中から」語ることができるのでは、と思っています。

次にハイテク産業について。ハイテク産業は、クラウドが産業の事業構造を根本から変えてきており、それをベースにして、アナリティクス、人工知能、デジタルマーケティング、IoTなどハイテクに留まらず、全産業を変革しうる変化が起きています。残念ながら私は技術屋ではないので、これらの動向を技術の面からでなく、主に経営の観点から語ることで、有益な視座を提供できればと思っています。

大きなテーマは以上2つですが、根っからの本好きなこともあり、経営領域はもちろん、文学・思想、歴史、ノンフィクション、サイエンスなどなど幅広い領域で面白かった本を紹介していきます。また、全くの素人談義ですが、ネットでの議論を思想的観点から読み解くことなどもやっていければと思います。

と、まずは取り急ぎブログのご紹介から。もったいぶった形にせずに、Twitterで呟いたことをもう少し深掘りした形でどんどん更新していきたいと思っています。ご購読のほどよろしくお願いいたします!