グローバル経営の極北

グローバル経営の極北

グローバル経営を考える「素材」を提供します

過去40年の年収データが示すアメリカの「分断」

田端氏と山口氏のツイートを踏まえて、こんなツイートをした。

 これは「クルーグマン教授の経済入門」でクルーグマンが示していた数字の記憶をもとに書いた。実際はどうなのかなと思い、アメリカの年収階層別の統計についてググると、アメリカ統計局のデータを見つけた。1967年から2011年のアメリカの年収分布別の年収推移(インフレ調整済み)。

これはなかなかすごくて、上位5%は+66%、上位10%は+62%と大きく増加しているのに対し、ミディアン(50%)は+19%, 下位10%については+25%と非常に低い伸び率になっていて、この40年あまりでほとんど年収が増えていないといっていいレベル。トランプ支持が広がることも頷ける「分断」が存在することに改めて気づかされる。

f:id:nori76:20160818150246p:plain

http://www.cleveland.com/datacentral/index.ssf/2012/09/historical_median_household_in.html

 

 

クルーグマン教授の経済入門 (ちくま学芸文庫)

クルーグマン教授の経済入門 (ちくま学芸文庫)

 

 

これから始まる「新しい世界経済」の教科書: スティグリッツ教授の

これから始まる「新しい世界経済」の教科書: スティグリッツ教授の